抗がん剤治療などで無くなってしまったまつげも人工皮膚付きまつげ「レスま」で悩み解消

更新日:

ヘアロス・ウィッグ専門美容室フラッティスは、抗がん剤や脱毛症などでまつげが無くなってしまった方の為のまつげ増毛施術「レスま」を関東初!施術できるお店としてサービスを開始します。

関東初!人工皮膚付きまつげ「レスま」のサービスを開始

■抗がん剤治療などで、まつげが脱毛してしまった方の為のまつげ増毛施術
ヘアロス・ウィッグ専門美容室フラッティス(東京都墨田区、代表:平真砂美)は、関東で初めて、人工皮膚付きまつげ「レスま」のまつげ増毛サービスを開始します。
【URL】https://flat-ease.com

レスま

レスま着用

ヘアロス・ウィッグ専門美容室フラッティスは、抗がん剤治療や脱毛、加齢によりまつげが脱毛してしまった方の為の、人工皮膚付きまつげ「レスま」の増毛施術サービスを開始しました。
人工皮膚付きまつげ「レスま」は、富山県の企業、(株)TRANN(テイラン)が世界で初めて開発し、代表兼開発者の辻下さんはがんで友人を亡くした経験から開発されました。

レスま提携

抗がん剤治療や脱毛、加齢などでまつげが生えない...まつげが少ない...と悩む方が多くいます。
まつげがないと顔の人相が変わってしまったり、光がまぶしい、目にゴミが入るなどの支障を起こします。
しかし現在、まつげを増毛させる方法は限られていて、自まつげにつけるまつげエクステか、つけまつげという方法しかありませんでした。

レスまは、人工皮膚をまぶたに接着することでまつげを増毛させる画期的な施術となります。
つけまつげとの違いは、毎日の着脱が必要のないところ。レスまは、自分でメンテナンスをしながら3~4週間つけたままで生活する事が可能になり、まつげに対する毎日の負担を大幅に減らすことが出来ます。

ヘアロス・ウィッグ専門美容室フラッティスでは、髪に悩むお客様が多く来店していて、髪と同様にまつげも悩まれていることを知り、「レスま」のサービスを開始することが決まりました。
まつげの脱毛で悩まれている方に、「レスま」施術を一度試してもらいたいとのことです。
一回の施術時間は約30分ほどと短時間で、簡単に装着する事が出来ます。

「レスま」サービス概要

価格:6,480円~
販売店:ヘアロス・ウィッグ専門美容室フラッティス

《ヘアロス・ウィッグ専門美容室フラッティス》について
抗がん剤治療・脱毛症・年齢による薄毛などで、髪に悩む方が周りの目を気にせずに安心してサービスを受けることが出来る個室美容室です。ウィッグの販売や相談、ヘッドスパ、自毛のカット・カラーなどの美容室サービスを専門で行っています。

関連キーワードから記事を見る
, , , , , , , , ,

Copyright© Front Runner , 2018 All Rights Reserved.