海外在住日本人が現地で案内 コンシェルジュマッチングサービス「トラベロコ」が好調

更新日:

トラベロコは『海外在住日本人』と『海外と関わる日本人』をマッチングして、旅のお手伝いや海外進出の課題を解決する、日本唯一の「グローバル スキルシェアサービス」です。サービス開始以来、世界的なシェアリングエコノミーの広がりを背景に毎年成長を続けており、2018年7月現在ユーザー登録者数が10万人を突破しました。

ユーザー登録者数が10万人突破!

2014年1月にサービスをリリースして以来、トラベロコに登録しているユーザーが10万人を突破しました。利用者は毎年複数回海外に行かれている方が多く、日本人の年間海外渡航者数(約1,000万人)の100人に1人がトラベロコに登録し、海外渡航の際に利用していることとなります。

ユーザーは、海外旅行先での街案内やショッピング通訳、レストラン予約など現地在住者(ロコ)に直接依頼し、サービス提供を受けられます。また、最近では法人利用も増えており、現地視察のアテンド、展示会での通訳、ビジネス商談サポートなど、企業の海外進出支援のツールとしてもトラベロコが活用されています。

登録者増加の背景

近年スマートフォンの普及により、インターネット上のマッチングプラットフォームを介しての個人間の取引が拡大している。

シェアリングエコノミーとは・・

この10年程度で広まってきたインターネットなどの『プラットフォーム』上で提供者が所有するモノやスペース、サービスを、利用者が共有することにより成り立つ市場経済の仕組み。「トラベロコ」はシェアリングエコノミーの中でも「スキルシェア」の領域に属する。

マッチングプラットフォームとは・・

互いの条件を噛み合わせる事ができる環境を提供している、インターネット上の環境。

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Front Runner , 2019 All Rights Reserved.