日本初!無人査定無人買取!ロッカーを利用したセルフ式無人買取サービス「ここでCASH」が誕生

更新日:

ファッション古着の買取や販売を手掛ける株式会社ベクトルと、目の前のアイテムを一瞬でキャッシュ(現金)に変えられるアプリ「CASH(キャッシュ)」を運営する株式会社バンクは、クリーニングロッカー「LAGOO(ラグー)」を全国に展開する株式会社アイクトと連携し、ロッカーを利用した無人買取サービス「ここでCASH」を共同で開発します。

提携の経緯

アイクトは、電源・ネット回線不要のロッカーシステム特許や、独自の物流ネットワークを保有しています。アイクトが展開するLAGOOのロッカーに、ベクトルの宅配買取サービス「フクウロ」やバンクの即時買取アプリ「CASH」を連携させることで、モノとモノのやりとりが更にスマートになることや、「いつでも気軽に使える便利な買取サービスを開発したい」という想いが3社で一致したことから今回の連携に至りました。

実証テストを実施

3社の相互協力により、2019年7月10日(水)から7月16日(火)まで、TSUTAYA WAY 岩出店の入口に無人買取ロッカーを設置し、衣類買取の実証テストを実施しました。

実証テストの結果を検証し、お客さまの利便性をさらに高めるため、お客さまに不要な商品をロッカーに預けてベクトルが査定する「預かり式無人買取」と、お客さま自身がアプリ「CASH」を利用し査定する日本初の「セルフ式無人買取」のサービスを、今秋以降に順次展開する予定です。

セルフ式無人買取について

今後、3社でセルフ式無人買取サービスを開発します。サービスの流れについては、下記を想定しています。
①不要な商品をもっていき、アプリ「CASH」を使用し、お客様自身で商品を査定
②査定金額に納得できれば、品物をロッカーへ入れます
③査定金額がアプリ「CASH」のウォレットに貯まります

フランチャイズを募集 https://cashhere.vectorcorp.co.jp/cashPurchase/

今後、あらゆる場所に買取窓口を増やせるよう、買取サービス「ここでCASH」のフランチャイズ加盟企業を募集します。「ここでCASH」のフランチャイズ展開においては、商品をロッカーに預ける「無人型」、異業種でも買取事業をスタートできる「ライセンス型」、既存のリユース事業者向けの「名称貸型」、独立開業可能な「独立型」の4つの加盟プランを用意しております。デッドスペースを有効活用したいコンビニや商業施設、副収入を増やしたいクリーニング店や美容院、買取量を増やしたいリサイクルショップなどへの導入を見込んでいます。スーパーなど既に自社のサービスに顧客がいる加盟企業は、不用品を店舗に持ち込んだお客様に、自社店舗で使用できるクーポンを発行したり、ポイントを還元することで、顧客満足度向上につなげることも可能です。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Front Runner , 2019 All Rights Reserved.