福岡市内で傘のシェアサービス「アイカサ」が本格展開!LINEでお得に利用できるキャンペーンも実施

更新日:

株式会社Nature Innovation Group(アイカサ)は傘のシェアリングサービス「アイカサ」を5月21日より福岡市内にて福岡市営地下鉄天神駅や西鉄福岡駅などの公共交通機関、ソラリアステージ、キャナルシティ博多などの天神・博多を中心に本格展開を開始しました。
また、今回の福岡市上陸を記念して、LINE Fukuoka株式会社、LINE Pay株式会社と協業し「福岡限定でLINE Pay支払いで利用料が1日1円になる特大キャンペーン」を実施し、さらなるキャッシュレスの促進にも寄与していきます。

展開背景

雨の日の煩わしさを解決し、手ぶらでもスマホ1つあればLINEから傘を簡単に、安く借りられることによって雨の日の街の回遊性がアップ。雨の日をより便利に、より快適に過ごせるようになります。また、福岡市環境基本計画(第三次)にある「資源を活かす循環のまちの姿」を目指し持続可能な都市づくりにも貢献をしていくとしています。

また、LINEグループ(LINE株式会社、LINE Fukuoka株式会社、LINE Pay株式会社)は、2018年8月に福岡市と「地域共働事業に関する包括連携協定」を締結し、AIやFintechなどの先端技術を活用し、より豊かで便利な未来志向のまちづくりに向け共働しています。この思いと、アイカサが目指す「環境にやさしいスマートシティ」というビジョンが合致し、今回のコラボレーションが実現しました。

「アイカサ」福岡オリジナルキャンペーン概要

福岡市での「アイカサ」サービス展開と梅雨の時期に合わせ「身軽なおでかけ」をより多くのお皆様に体験してもらえるよう、福岡のオリジナルデザイン傘を利用し「LINE Pay」で支払った場合、“1日1円”で傘を借りることができる福岡限定のキャンペーンを共同で実施します。

キャンペーン名:「福岡限定!LINE Payで1円傘キャンペーン」
期間:2019年5月21日(火)~6月20日(木) ※延長の可能性あり
対象:期間中に福岡市内の傘シェアスポットにシェアリング傘を利用し、支払方法を「LINE Pay」に設定されている方

今後の展開

天神・博多を中心に、アイカサ設置箇所41スポット、共同デザインの傘総本数1000本の展開、という勢いのあるスタートを活かして、今後も福岡市ではさらなる展開を目指していきます。福岡市民の1人1人の生活圏が天気の心配をすることがなくなるように勤め先、駅、街中、住まいまでをアイカサがカバーし、「雨の日がより快適に、よりハッピーに」を実現出来るように街の方々と協力し、スポット数も現在の10倍から100倍、傘の本数も数万本まで規模を拡充していけるように展開を強めていくとしています。

街の皆様との協力

今回この様に多くの企業様に賛同してもらえたのはWe Love天神協議会や博多まちづくり推進協議会の協力があり、また公共施設への導入に関しましては福岡市の協力があったからこそ実現したとしています。アイカサは皆様に対する感謝の思いを抱きつつ、市民の方々の利便性を上げ、環境にやさしいスマートシティを実現する一助となれる様尽力していくとのことです。

協力団体や協力企業

●協力団体
We Love天神協議会
博多まちづくり推進協議会

●協力企業、設置場所

-福岡市
福岡市地下鉄天神駅 1箇所
福岡市庁舎 3箇所
福岡市中央区役所 1箇所

-LINE Fukuoka株式会社
福岡市内オフィス 3箇所

-西日本鉄道株式会社
西鉄福岡(天神)駅 1箇所
ソラリアステージ 4箇所
ソラリアプラザ 2箇所
天神コア 1箇所
西鉄イン福岡 1箇所

-株式会社西日本シティ銀行
本店営業部 1箇所
福岡支店 1箇所
大名支店 1箇所

-福岡地所株式会社
キャナルシティ博多 4箇所
博多センタービル 1箇所
クラスけやき通り 1箇所

-三菱地所リテールマネジメント株式会社
イムズ 4箇所

-イオンストア九州株式会社
イオンショッパーズ福岡店 2箇所

-株式会社パルコ 福岡店
本館 1箇所、新館 1箇所

-株式会社オー・エイチ・アイ
ノース天神 2箇所

-株式会社博多大丸
本館1階インフォメーションセンター

-株式会社西日本新聞ビルディング
西日本新聞会館 2箇所
エルガーラホール 1箇所
エルガーラビル 1箇所

-学校法人西南学院
クロスプラザ 1箇所
2号間玄関 1箇所

ソラリアプラザ

西鉄福岡駅

福岡オリジナル傘

福岡のアイカサマップ

「アイカサ」サービス概要

「アイカサ」は、「雨の日を快適に、ハッピーに」をコンセプトに2018年12月よりサービスを開始し、東京都を中心とした商業施設や飲食店、コンビニエンスストア、公共施設などを中心に設置場所を拡大しています。傘を購入する方の多くは『雨に濡れない体験』を傘を通じて購入しています。アイカサはその『雨に濡れない体験』を適切に届け、雨の日をアップデートし傘がシェアされる、便利でエコな未来を目指しています。

●「アイカサ」利用方法

●「アイカサ」利用料金

●「福岡オリジナルデザイン傘」仕様

関連キーワードから記事を見る
, , , , , , , , ,

Copyright© Front Runner , 2019 All Rights Reserved.