MRI機器を夜間・営業時間外に活用し格安脳ドックが実現!「スペイシー脳ドック」の受付開始

更新日:

国内最大の貸し会議室シェアサービス「スペイシー」を運営する株式会社スペイシーは、遊休資産を活用した新たなサービス「Spacee Now!(スペイシーノウ)」(https://www.spacee.jp/now/)の1つである、格安脳ドック「スペイシー脳ドック」(https://braindock.spacee.jp/)を、8月23日(木)より受付開始します。

■スペイシー脳ドックについて

スペイシー脳ドックは、クリニックの診察時間後のMRI機器の非稼働時間を活用することで、通常3万円以上するMRI検査(脳ドック)を9,800円(税込)※で受けることができるサービスです。もともと機器が稼働していない時間を利用してサービスを提供しているため、検査にかかる機器稼働コストを抑えることができ、格安な費用での受診を可能にしています。
脳に関する病気は一度発病すると後遺症や重篤な症状にもつながりやすいことが多い一方で、実際には事前に検査で防ぐことができる可能性もあるため、受診費用を抑えることで予防受診へのハードルを下げ、早期発見や健康維持に活用できればと考えているようです。
なお同サービスは、菅原脳神経外科クリニック(東京都八王子市)にて提供を開始し、今後も施設を拡大していく予定です。 (※順次拡大予定・提供施設により価格は変動します。)

■今後の展開について

提携クリニックを増やしていくことで、全国的に気軽に脳ドックを受診できるような体制を目指していきたいとのことです。またMRI検査機器に限らず様々な遊休資産の有効活用に積極的に取り組むことで、これまでになかった様々なサービスを生み出していきたいとしています。

■サービス概要

サービス名 : スペイシー脳ドック
価格 :9,800円(税込)
予約開始日 :2018年8月23日(木)
場所 :菅原脳神経外科クリニック 東京都八王子市万町175−1
営業時間 :クリニックの検査機器非稼働時間に準ずる
※順次拡大予定・提供施設により価格は変動いたします。
※検査可能時間はサービスサイト(https://braindock.spacee.jp/)よりご確認いただけます。
サービス利用方法 :https://braindock.spacee.jp/ より希望日時で予約し、予約時刻にそのままきてください。診断結果は、専用のWEBページにて案内します。

■Spacee Now!(スペイシーノウ)について

「スペイシー」のノウハウをもとに、遊休資産の“今”を活かす新たなサービスとして提供する“脳と農”のシェアサービスです。クリニックのMRI機器の非稼働時間に格安で脳ドックを受診できる「スペイシー脳ドック」と、自宅の庭を家庭菜園として貸し借りできるマッチングサービス「スペイシーファーム」を提供します。
URL:https://www.spacee.jp/now/

関連キーワードから記事を見る
, , , , , , , ,

Copyright© Front Runner , 2019 All Rights Reserved.