スキマ時間に飲食店で働ける 単発ワークプラットフォーム「 sukima works 」提供開始

更新日:

Yolo株式会社は、2019年1月23日(水)より、飲食店に特化したスキマ時間に働ける単発ワークプラットフォーム「sukima works ( スキマワークス )」(以下、「スキマワークス」)を開始します。

飲食店アルバイトの有効求人倍率は 4.18 倍に達するなど、飲食業界では労働力不足が益々深刻化しています。一方で、働き手としては「日払い」や「単発バイト」などシフトや給与の受け取り方に制約のない、<すぐ働き、すぐ稼ぎたい>というニーズが増加傾向にあります。
スキマワークスは、これらのニーズをマッチングすることにより、飲食業界の労働力不足の解消を目指すとしています。
ワーカー側サービスURL : https://worker.sukimaworks.app/
クライアント側サービスURL: https://teaser.sukimaworks.app/

スキマワークスとは

"人手が欲しい飲食店"と" スキマ時間に働きたいワーカー"の2つを結びつけるスキマ時間に働ける単発ワークプラットフォームです。

サービスリリース前にも関わらず、ミシュラン掲載店や、有名チェーン、個人事業の店舗など、都内 500 店舗を超える飲食店が登録しています。
時給 1200 円以上の高額時給のアルバイトや、働いて帰る時にはすぐにお金が受け取れる当日現金払いのアルバイトが多数掲載されています。

サービスリリースの背景

1.アルバイト獲得は、飲食店にとって大きな転換期にある
飲食店アルバイトの有効求人倍率は 4.18 倍、になりました(※ 2018年度 求人検索エンジン「スタンバイ」調べ )。つまり、ホールスタッフ志望者1人に対し て 4 社から 5 社が「うちに来てください」という状態になっています。

2.アルバイト獲得の鍵は、ワーカーのニーズにある
「日払い」や「単発バイト」とアルバイト求人サイトで検索しているワーカーの増加が示すように、給与の受け取り方や、シフトの制約なしにお金を稼ぎたいといったニーズが 増加傾向にあります。

スキマワークスの特徴

<特徴1>登録の手間、一切なし
面接・履歴書を一切無くし、電話番号認証をして即時に応募できます。

<特徴2>働きたい時に働ける
都内500店舗超える飲食店様にご登録いただいており、ワーカーのスキマ時間に仕事が見つかるように登録店舗を増やしております。※2019年4月末までに登録店を都内1,000店に拡大予定とのことです。

<特徴3>勤務後にお金が受け取れる
スキマワークスのお仕事の9割は、当日現金で給与が受け取れます。「今日お金が欲しい」といったワーカーニーズに答える支払い形態になっています。

ワーカー側サービスURL :
https://worker.sukimaworks.app/クライアント側サービスURL:
https://teaser.sukimaworks.app/

スキマワークス公式SNSアカウント
LINE@ID : https://line.me/R/ti/p/%40zso8834m
Twitter : https://twitter.com/sukimaworks_jp

【運営会社について】

CEO 赤荻 心(あかおぎ しん)

1993年生まれ、東京出身。
母親が飲食店を経営していた背中を見て、飲食店経営者の方を支援できる事業を作りたいと思い、大学在学中に起業しました。
2015年6月にYolo株式会社を創業。複数の飲食店向け事業の立ち上げを経験しています。
飲食店をはじめとするサービス業のイシューである人手不足解決に取り組んでいます。

セールス責任者 平林 諒(ひらばやし りょう)

1993年生まれ、東京出身。明治大学経営学部会計学科卒業。大学在学中、株式会社コンフィアンザ(現株式会社Diverseグループ)の創業メンバーとして婚活支援事業を全国展開し、株式会社ミクシィへのバイアウトに貢献しました。その後マルタ共和国での留学を経て、三菱電機株式会社へ新卒入社し、社会インフラ部門の海外営業を担当。2017年3月よりYolo株式会社に参画しています。

開発責任者 戸口 翔太(とぐち しょうた)

1992年生まれ、東京出身。
立教大学経済学部会計ファイナンス学科卒業。大学在学中にAppStair株式会社や、ファッション系メディアの会社でエンジニアとして働き、2016年に、株式会社クラウドワークスに新卒第一号エンジニアとして入社しました。同社でプロジェクトリーダーを担当しています。2017年8月よりYolo株式会社に参画しています。

デザイン責任者 大和田 晋吾(おおわだしんご)

1992年生まれ、東京出身。
バンタンデザイン研究所卒業。卒業後アパレル会社を設立しました。代表の赤荻からの強い誘いをうけ2017年11月よりYolo株式会社に参画しました。全てのクリエイティブを担当しています。

カスタマーサクセス責任者 鈴木 寿一(すずき じゅいち)

1993年生まれ、茨城出身。
明治大学政治経済学部政治学科卒業。大学在学中、アメリカでの留学を経て、学生向けマーケティングの商品開発、販売などを行いました。その後、株式会社キーエンスへ新卒入社し、トヨタ営業所にてFA促進のための工業用製品の営業を担当しました。2018年1月よりYolo株式会社に参画しています。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Front Runner , 2019 All Rights Reserved.