「LINEスタンプ プレミアム」でクリエイターズスタンプが使い放題!約3億8千万円分が月240円

更新日:

LINE株式会社は、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」https://creator.line.me において、300万種類(セット)を超えるクリエイターズスタンプが使い放題になる「LINEスタンプ プレミアム」を本日よりAndroid版にて先行スタート*したことを、お知らせします。*iOS版は近日リリース予定

「LINE Creators Market」は、世界中のLINEユーザーがLINEスタンプ/LINE着せかえ/LINE絵文字を制作・販売することができるプラットフォームです。2014 年 5 月のサービス開始以降、クリエイターの創作活動の場として成⻑を続け、登録クリエイター数は5年間で世界230ヶ国約200万人、販売中のスタンプ数は合計490万セット*1を突破しました。LINEクリエイターズスタンプから誕生したキャラクターがグッズ化・アニメ化されたり、企業とのコラボレーションを行ったりする事例も数多く生まれています。
*1:2019年5月時点

本日より提供を開始するスタンプ定額制サービス「LINEスタンプ プレミアム」では、300万種類(セット)を超えるクリエイターズスタンプが使い放題となるサービスです。

クリエイターズスタンプについて

クリエイターズスタンプで人気の「カナヘイ」や「いらすとや」なども対象スタンプとなり、月額240円(学生プランは半額の120円)で、約3億8千万円分のスタンプを自由に使うことができます。また、年額プランなど、スタンプ好きにはたまらない、よりお得な定額制プランも用意しています。

「LINEスタンプ プレミアム」に入会中は、対象のスタンプを何個でもダウンロードして使用できます。*2さらに、入力したテキストに適したスタンプが自動的に出てくる“サジェスト機能“をONにしておくと、対象スタンプをダウンロードしていない状態でもすぐ使用することができ、気軽に様々なスタンプをトークで楽しむことができます。
*2:同時に保有できるスタンプは5つまで、月内に何度でも入れ替えて使うことができます。

作成したスタンプを「LINEスタンプ プレミアム」対象にしたクリエイターには同社が定める基準*3に基づき利用ユーザー数に応じた分配額が支払われます。また、スマートフォンのみでLINEスタンプの制作・申請・販売ができる専用アプリ「LINE Creators Studio」で作成したスタンプも「LINEスタンプ プレミアム」の対象にすることが出来ます。*4
*3:詳しくはこちら( https://creator.line.me/ja/terms/
*4:詳しくはこちら( http://creator-mag.line.me/ja/archives/1074822425.html

LINEでは、「LINE Creators Market」を通じて、クリエイター活動におけるエコシステムの構築を目指していくとともに、スマートフォンにおけるコミュニケーションインフラとして、グローバルなプラットフォーム展開を引き続き推進していくとしています。

「LINEスタンプ プレミアム」概要

内容 :300万種類(セット)以上のクリエイターズスタンプが使い放題
対象スタンプ:発売開始から半年以上経過し、当サービスへの参加設定がされているクリエイターズスタンプ
料金 :月額240円(学生120円)、年割2400円
入会方法 :「LINE」内専用ホームページ(line://shop/sticker/premium/landing ※スマートフォンから閲覧可能)、またはスタンプショップ内、対象スタンプの各購入ページより入会可能

サジェスト機能からダウンロード不要で使用可能に。    「P」が対象スタンプの目印です。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Front Runner , 2019 All Rights Reserved.