人気作家の書籍がチャットで楽しめる!音声と文字で楽しむ新しい読み物「Portie」配信開始

更新日:

株式会社クリーク・アンド・リバー社は、チャット型ストーリーアプリ「Portie(ポルティ)」を、2019年1月より配信開始します。人気作家の書籍をチャット形式で展開するほか、音声と文字で楽しむボイスコンテンツも配信されます。
チャット型ストーリーはメッセージアプリのような形式で軽快に物語が進む新しい読み物です。
「Portie」に掲載される作品や詳細については、配信時に別途発表されます。


<2019年1月 チャット型ストーリーアプリ「Portie (ポルティ)」始動>

概要

■ 配信開始
2019年1月スタート

■企画・運営
株式会社クリーク・アンド・リバー社 ライツマネジメントグループ

同社は、ゲーム・映像・Web・広告・出版などの分野で、23万人超のプロフェッショナルと2万社のクライアントをネットワークし、エージェント(人材サービス)、プロデュース(受託開発)、ライツマネジメント(知財活用)事業を展開しています。

「Portie」は、作家に新たな活躍の場を提供すると同時に、小説の新しい魅力と価値を表現し、これまで小説を積極的に読んでこなかった方に訴求していくことも目指しており、これらの取り組みを通じて、同社の理念である「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」の実現を目指していきたいとしています。

関連キーワードから記事を見る
, , , , , , , , , ,

Copyright© Front Runner , 2019 All Rights Reserved.