【観戦無料】アリババグループ主催世界最大規模のビジネスコンテスト東京予選開催

更新日:

アジアのスタートアップエコシステムの発展をミッションとする Tech in Asiaは10月9日(火)に日本初開催となる、アリババグループ主催のビジネスコンテスト「Create@Alibaba Cloud Startup Contest」の東京予選「Create@Tokyo」の運営に携わることを発表しました。

「Create@Tokyo」はAlibaba Groupによる、全世界30都市以上のベンチャー企業を繋ぐ、世界最大規模のビジネスコンテストです。
2015年の初開催から今回で4回目の開催となるこのコンテストは、ITの分野における最も優秀なベンチャー企業によるビジネスコンテストとして知られており、Alibaba Innovation Center(AIC)や、世界的に有名なメディア・ベンチャーキャピタルなど、トップクラスのパートナーの協力のもと、毎年開催されています。

同コンテストは、日本予選、日本予選の上位5社が参加できる都市対抗戦「City Battle@中国蘇州」、対抗戦の上位4社が参加できるファイナル「City Battle@中国杭州」の順に進んでいきます。日本予選には、すでにファイナリストに選ばれている韓国のスタートアップも登壇予定とのことです。

イベントスケジュール

日時:2018年10月9日(火) 14:00開始〜20:00終了予定
※13:30〜受付開始
場所: 東京ミッドタウン日比谷 BASEQ
主催:SBクラウド
公式HP:https://www.sbcloud.co.jp/lp/create/
参加登録(無料)はこちら:https://peatix.com/event/425086

Tech in Asiaについて

Tech in Asiaは、アジアのTech & Startupエコシステムの醸成を担う、オンライン+オフラインプラトフォームです。シンガポール本社をはじめ、アジアの12都市に100名以上のスタッフが常駐し、主に以下のような事業を行っています。
・アジア最大のスタートアップメディア "techinasia.com"の運営
・アジア3ヶ国での大規模カンファレンス運営 (シンガポール、インドネシア、日本)
・テック/ビジネス感度の強い読者を繋げる人材プラットフォーム

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Front Runner , 2018 All Rights Reserved.