週刊少年ジャンプ初 縦スクロール漫画賞を開催 第1回の募集をスタート

更新日:

「週刊少年ジャンプ」編集部は、「ジャンプ縦スクロール漫画賞」を創設し、2018年5月10日(木)より第1回の募集を開始することを発表しました。

スマートフォンでの閲覧に適した縦スクロール漫画限定の募集で、 同編集部が縦スクロール限定の漫画賞を募集するのは、初めてとなります。スマートフォンならではの漫画表現に挑戦した作品に期待しているとのことです。
大賞に選ばれると賞金100万円に加え、「少年ジャンプ+」での連載確約。 また、準大賞に選ばれると、賞金20万円に加え、こちらも「少年ジャンプ+」での連載が確約されます。 選考では、準大賞以上を3作品以上必ず選出いたします。 そのため連載をゲットするチャンスが大きい漫画賞です。 応募は、週刊少年ジャンプ編集部が運営するユーザー投稿型WEBマンガサービス「ジャンプルーキー!」から行えます。
また、「週刊少年ジャンプ」編集部は、WEB マンガアプリ「ジャンプルーキー!」を5月7日にリリース開始しました。同アプリは、閲覧方式を全て「縦ヨミ」に特化したマンガアプリです。この「ジャンプルーキー!」のアプリリリースと合わせ、スマートフォンでの新たな漫画表現の追求や広がりに一層力を入れていきたいしています。

ジャンル自由 連載・読切不問

応募の形式については、読切でも連載形式でも可能。分量もジャンルも自由とし、カラー・モノクロどちらも応募可能です。
WEB公開済の作品もそのまま投稿可能です。(※商業サイトや商業誌で公開している作品は除く)
締切 2018年7月20日(金)

■第 1 回「ジャンプ縦スクロール漫画賞」URL
https://rookie.shonenjump.com/scroll
■ジャンプルーキー!
https://rookie.shonenjump.com/
OS
https://itunes.apple.com/us/app/ジャンプルーキー/id1370355784?l=ja&ls=1&mt=8
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.shonenjump.rookie
※作品の投稿は「ジャンプルーキー!」の WEB サイトから行えます。

「ジャンプルーキー!」とは

2014 年にスタートしたマンガ投稿・公開サービス「少年ジャンプルーキー」が前身。全投稿作を少年ジャンプ編集部が読み、投稿した作品は「少年ジャンプ+」でも公開することができる。 サービス開始から3年半で、「週刊少年ジャンプ」掲載作家を 4 名、ジャンプコミックス刊行作家を 18 名、「少年ジャンプ+」連載作家を26 名輩出。
この成果に留まらず、もっと多くの投稿 WEB マンガと、読者が集まるスマホ投稿マンガの決定版サービスを目指し、2018 年5月7日に「ジャンプルーキー!」として名前やロゴデザインを変更し、アプリを新たに配信開始。(※WEB サイトの名称も「ジャンプルーキー!」と変更)アプリでは、広告収入を 100%投稿者に還元することで作者への収入を生み出し、青年誌や少女・女性誌ジャンルも募集することで、「少年ジャンプ」に縛られない多様な作品の投稿を促す。また、縦ヨミやコミュニティなどスマホアプリならではの使いやすさにもこだわっている。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Front Runner , 2019 All Rights Reserved.